茨城県筑西市、天台宗 施無畏山延命院 觀音寺の歴史、年中行事、境内、仏像・文化財、授与品・御朱印のご紹介。

お知らせ

  • 觀音護摩講のお知らせ

    4月10日に觀音護摩講を厳修いたします。

    本年の護摩講では本尊延命觀世音菩薩(国指定重要文化財)を御開帳致します。

    護摩札、交通安全お守りを希望される方は、下記案内の申込用紙をご利用頂き、FAXにて3月25日までにお申し込み下さい。


    觀音護摩講のお知らせ・申込用紙

    こちらをクリックしてください。

  • 修復していた大黒天像と僧形像が戻ってきました

    修復に出していた大黒天と僧形像が戻り、観音堂に安置しました。

                大黒天

     

                僧形像

  • 延命觀世音菩薩像を御開帳いたします。

    11月23日(月)12時より14時30分まで觀音寺本尊「延命觀世音菩薩像」(国重要文化財)を御開帳いたします。

    なお13時より檀信徒参拝の法華三昧法要がございますので、堂外よりご拝観下さい。

    また、お参りの際はマスクをご着用下さるよう、宜しくお願い申し上げます。

  • 大せがき会法要が厳修されました

    8月12日に大せがき会法要が厳修されました。本年度の法要は新型コロナ感染症予防のため規模を縮小して行いました。

  • 大せがき会法要

    8月12日に大せがき会法要を厳修いたします。

Copyright© kannonji All Rights Reserved.